小学生の特徴と指導内容

家庭教師を小学生のお子さんにお考えの保護者様へ!

特徴と指導内容について

小学生の特徴とスタートがご提供する小学生への指導内容
(取り組み方)をわかりやすくご説明いたします。

 

小学生ってこんな時期!

小学生の時期は、「勉強の土台づくり」として大事な時期です。
この時期の勉強への印象が、今後の中学・高校の勉強習慣へと影響していきます。
高学年になると反抗期のお子さんも多く「勉強は見てあげたいけど、親だと子供が反抗してうまく教えられない…」という保護者様も増えてきます。

 

つまずきやすいポイントがあります!

小学校の授業は、ひとつの授業が[前回のおさらい]→[新しい内容]→[次回の準備]となっているので「家では勉強しなくてもいい!」と言う子もいると思います。

しかし、中学生になると授業時間の全てが新しい学習で、さらにスピードが速くなります!
中学生になって急に家で予習・復習をしようとしても、やり方もわからず続きません。
「苦手だからしたくない」と言って放置しておくと、どんどん苦手意識が芽生えてしまいます。

 

そこで、小学生で身につけるべきこと!!

勉強の楽しさを知って自信をつける
小学生のうちに勉強の楽しさを知って、自信をつけておくことが大事です。 [ほめられる]→[もっとやりたい!]→[勉強楽しい!] という気持ちを持つことこそ、自分から勉強をするようになる第一歩なのです。
中学の学習に備えて勉強の習慣をつけておく
小学校で学習する内容は、勉強の基礎の部分になります。
この基礎を克服しておかないと、中学校の一歩目でつまずいてしまいます。
中学の授業についていけるように、小学生のうちから予習・復習のやり方を学んで、家庭学習の習慣を身につけておきましょう。

 

これらを踏まえたスタートの指導内容とは!

1日15分でできる予習・復習法の指導!
スタートでは1日15分でできる勉強法から指導しています。ポイントを絞った勉強法なら、無理なく家庭学習の習慣が身につきます。

 

スケジュール表の活用を徹底します!
「家庭教師の先生が来た日だけ勉強する」では習慣が身に付きません。先生がいない日にどれだけ一人で出来るかが重要です!スタートでは、次回の指導日までの『スケジュール表』を作ります。計画にしたがって学習することで、毎日の勉強のペースが身につきます。

 

戻り学習で苦手克服をしていきます!
苦手な科目を集中的に無理やり勉強させても、さらに苦手意識が強まってしまいます。
スタートでは「わかるところ」まで戻り、どんどん「わかる」を増やしていく指導を行っています。

 

スタートではたくさんの小学生のお子さんが
家庭教師をはじめています!まずは体験レッスンをやってみませんか?

» ページ上に戻る

最後まで読んで頂きありがとうございます!
私たち家庭教師スタートは、様々なサポートを通してお子さんの「夢や将来」に向けてお役に立てればこれ以上嬉しいことはありません。
お子さんの「自信」と「やる気」を引き出すきっかけを作る「無料体験レッスン」をやっています。私たちのやり方を是非一度試してみて下さい。

すぐに申し込みたい!という方はお電話がとっても便利です。
担当のハラダまで「体験レッスンを受けたい」とお伝え下さい。
※予約が混み合っている可能性がありますのでお早めにご連絡下さい。

資料請求ページへ

上に戻る

HOMEプライバシーポリシーコンプライアンス宣言サイトマップお問い合わせ会社概要

[関西エリア] 岡山 · 兵庫 · 大阪 · 京都 · 奈良 · 滋賀 · 和歌山
[九州エリア] 福岡 · 山口 · 佐賀 · 長崎 · 熊本 · 大分 · 宮崎 · 鹿児島

© 家庭教師のスタート Since2012 All rights reserved.

スマホサイトを表示